Close this message By using Trinity Laban's digital services you agree to our use of cookies as described in our Privacy Policy.

「研究活動はトリニティ・ラバンのミッションの中核をなすものであり、その成果は学生への指導にも活かされています。スタッフ・リサーチセンターでは、コレオグラフィー、作曲と演奏、音楽への劇場的アプローチ、ダンスおよびそれに関連する芸術の形、認知科学との関係、パフォーマンス科学と音楽心理学、そして芸術教育といった分野の研究を行っています。トリニティ・ラバンのResearch Degree Programme(研究学位プログラム)は高い評価を得ています。また、パフォーミング・アートの研究に関連する会議やシンポジウムを定期的に主催するとともに、研究セミナーや実践ベースのイベントも定期的に開催しています」

Facebook logo    Twitter _follow  Linkedinlogo